革命の前夜

全てがKAT-TUNに帰結する

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

 自分の興味にヒットする、KAT-TUNについてのブログを書いてる方々がこぞってはてなブログだったので!

2.ブログ名の由来を教えて!

 KAT-TUNの曲、RAYの一節から。始めた当時は就活なども始めた頃で“未来の物事が動き出す前”だから「革命の前夜」

単にRAYがかっこよくて好きだからってのもある!笑

3.自分のブログで一番オススメの記事

なんだろー

オススメというほど書いてないし、ふつーに日常を書く方が多いのでテキトーにいくつかあげときます。あとで編集してリンク貼ります。

最新記事

Vamp!Bamboo!Burn!~大阪遠征日記~ - 革命の前夜

青種子感想文(途中で頓挫)

七つの海のお月さま - 革命の前夜

青い瞳旅行記

青い瞳 - 革命の前夜

ナガサキについて

平和の鐘を打ち鳴らそう - 革命の前夜

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

昔から気付いてはいたし就活でも人に指摘されたことだけど、同時にいくつもの考えが浮かぶ(蜘蛛の巣状の思考をする?)ことが発覚。だからフリーのお題というかなんも考えなしに書き出して散々迷走した後タイトルをつけるパターンが多い。本とかかなり読む方だと思うけどあんまり文章書くのは得意じゃないです。作文とかは永遠に書けるけど小論文とかレポートはうーん?ってなる。徒然なるままに書くものの方がまだ得意です。文章を書くっていうか文字を扱うの好きなんだけどね。あー何か産み出したい!という創作意欲だけあるときもある。前述の通りぽんぽん色んなことを考えてしまうので、文字とか言葉にして体の外に出していかないと、パンクして、あーーーーー!!!って叫びたくなっちゃう。ただTwitterよりもオフィシャル度が上がる(気がする)のでぽんぽん脈絡なく書けず、いつも書き出すと頭の中にいた言葉のほんの少ししか出せない気はする。文章を書く部署に配属になる可能性も多々あるので入社&卒論に向けてトレーニングしないといけない…(ほらまた結論がずれる)

書いてるうちに自分の中のいろんな考えが出てきて、文字になって 「そうそう!」とか「これはちょっと違うな?」とか、要するに客観視出来ることで自分の意見(大なり小なり)知れることが「はてなブログを書いていてよかったこと」かな!

5.はてなブログに一言

あざーーーーーーーーす!