革命の前夜

全てがKAT-TUNに帰結する

ぱそなるこんぴゅた

タイトルは、昨日友達と盛り上がった話。愛らしい50音(とちょっと)たちがなんやかんやする話。なかなか楽しかった。

本日はね、老人ホームに出張演奏に行ってきました。木管五重奏です。ホルンは金管楽器だけど木管アンサンブルに出られるんだよう~。演奏したのは、「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」「Moon River」の3曲。いやはや。面白かった。おばあちゃんたちが鋭いんだ。「なんでフルートは金管じゃなくて木管なの?」とか。

その後バイト(塾の方)に行って。お給料を頂き、調子に乗ってタリーズでご飯を食べ、WUを買い、ガチャガチャをして、目薬やらなんやらを手に入れ、帰宅しました。

今からロシア語やって寝るよ~。明日は新歓アンサンブル大会です。私は2団体しか出ませんが。しかもどっちも大勢のやつ。まあ他学部だから時間通りになかなか練習行けないし、やりたい曲も特に浮かばなかったのでね。あはは。人見知るのであった。アンサンブル大会の後には飲み会もある!大騒ぎするだろうトロチューを横目に、大人しく楽しみます。ふふふ。

そろそろレポートとテストの時期だ~教職が不安すぎるぜ~頑張る~