革命の前夜

全てがKAT-TUNに帰結する

他愛のない話

観察と定石

世の中には定石というものがある。日国大*1でひいてみた。 物事に対するきまったやり方。おきまりのやりくち。おさだまり。 ふむふむ。想像していた意味だわ。どうでもいいけど「長田まりさんっていそうだなあ」と思った。はい。 何故こんなことを考えている…

ぱそなるこんぴゅた

タイトルは、昨日友達と盛り上がった話。愛らしい50音(とちょっと)たちがなんやかんやする話。なかなか楽しかった。 本日はね、老人ホームに出張演奏に行ってきました。木管五重奏です。ホルンは金管楽器だけど木管アンサンブルに出られるんだよう~。演奏…

ロシアに惹かれる件について

お断りしておこう。私はロシアに行ったことはないし、ロシア語も習ってる途中(しかも初歩を)だし、ロシア文学も読んだこと(たぶん)ないし、クラシックバレエも曲もぜーーーーーんぜん分からない。だけど何故か、演奏会で聞いて惹かれる曲は、大概ロシアの作…

Kurt Cobain

COBAINという映画を観に行った。あ、昨日の話。というか2日の話。この映画は、Kurt Cobainの生活だったり人生だったりを映しているもの。監督の掲げたテーマは「家族」。公開されることと一週間限定公開っていうのは以前から知っていたのだけど、いつからだ…

どんな小さな傷にも涙の訳

先週は言語学の集中講義だったけれど、今週は英語学の講義を受けている。テーマは「生成文法」。名前だけはよく聞くし、なんとなく意味も分かるのだけど、言語学研究室の私の学年は様々な不運に見舞われ、あんまり言語学のことを知らないままにここまで来た…

映画を見た話。「47RONIN」「フィリップ、君を愛してる!」

金曜日に、ふと映画を見たくなったので、TSUTAYAで借りてきた。本当はもっとたくさん見たいのがあったけれど、生活が困らない程度に払っていいお金を考えたら、300円程度だなと思ったので2本にした。 以下、私への戒めを含んで書く。映画と関係ない。 両親が…

夜明けまで

KAT-TUNのカップリングには名曲が多いのに、大体アルバム発売とともにライブがあるのでそのあおりを食っている一曲。ちなみにデビューしてからのツアーはほぼこのパターン。あ、この前の東京ドームは違う。行けなかったけど。ツアーの最初の方だとまだ発売さ…